南島ツアー  
     
   
  小笠原で最も有名な場所といえる南島。

天気と海が許してくれれば、もちろんシーカヤックでも行くことができる。

特に南島のシンボルともいえる扇池のアーチ
をくぐって上陸するにはシーカヤックで漕いで行くか、シュノーケリングで泳いでいくか、のどちらかだけだ。

有名すぎて、いつも誰かがいる場所になりつ
つあるが、少人数移動のシーカヤックの機動力を生かし、なおかつガイドの早起きについてこられる人は、誰もいない南島を堪能することも可能です。
 
 
 
 
夕日に染まる扇池入口
 
     
   
     
 
島の周りは潮が速い。
 
     
 
早朝、産卵を終えて海へ帰るアオウミガメ
 
 
 
  【南島ツアーの方針について】   
  このツアーでは、通常一人乗り(クローズデッキ)のカヤックに乗って出かけます。

シーカヤックが初めてで南島を目指したい方
とは、事前に一緒に練習してから行くことにしています。
通常、「二見湾ツアー」の1日あるいは半日ツアーに参加してもらい、シーカヤックの「いろは」を感じてもらっています。

このことはガイドが漕ぎ手のレベルを把握し、安全で有意義なツアーをおこなう上でとても大切だと考えています。

クローズデッキカヤックの経験者に対しては、
往復で10キロ以上漕いだことがあること、乗りっぱなしで2時間程度は漕いだことがあるか
などをおおまかな目安として、その日の天気と海の状況を考えて、南島を目指すことも可能です。
メールにて事前相談しましょう。
 
 
 
 
 
【ツアー時間帯】 
8:30~4:00ごろまで
(季節によって変動があります。)
 
誰もいないビーチに上陸するために、
朝早く出発することもあります。
 
【出発場所】 
コペペ海岸、扇浦海岸など。
ツアー当日は宿まで迎えに行きます。
 
【準備するもの】 
preparations_samrtphone
をご覧ください。
※お昼はこちらで準備します。
 
【ツアー料金】 
¥10000-
(ツアー参加資格は原則として中学生以上。応相談)

 
   up  
 
予約問い合わせページへ
 
 トップページへ戻る